Development

業務紹介

Work

システム導入・製品開発の事って?

社員紹介

Member

システム導入・製品開発

松田 純

2015年入社

取締役 CTO

ー エンジニアリングチームとカスタマーサービスを統括

開発の1日

直撃!総務インタビュー!~気になるみんなの仕事について聞いてみた 開発編~

システムエンジニア職の仕事について

総務

現CTOであり、エンジニアリングチームの総監督者でもある松田純さんより、お話を伺います。
他チームもそうですが、エンジニアリングチームもお仕事の内容が幅広いですね。

松田

いろいろやってるんですよ(笑)

総務

お客様システム環境のアフターケアというのは、カスタマーサービスチームのお仕事のような気もするのですが?

松田

そうですね。ですが私たちエンジニアリングチームの仕事は、ご注文いただいた内容の「開発をして終わり」ではありません。カスタマーサービスチームに引き継ぐまで一定期間は開発を担当したシステムエンジニアがお客様と連絡を取りながらシステム運用の様子を伺います。そして問題がないことをしっかり確認できてから引き継ぎとなります。

総務

なるほど。では、開発工程に取り掛かる前に行う、要件定義はいかがでしょうか?要件定義は当社の業務プロセスの中で最も重要な工程となります。営業(ビジネス・デベロップメント)と合同で行うのですか?

松田

いいえ、こちらも担当のエンジニアが主軸となって行います。

総務

大変ですね。

松田

はい。とても重要なポジションになるわけですが、そこは上長(リーダー)がしっかりフォローします。お客様とのお打ち合わせを重ねてヒヤリングをしたうえで、お客様にとって最適なシステム設計図を一緒に考えていきます。毎朝エンジニアリングチームでタスクを共有していくので、困ったことは一人で抱え込まずに相談をしてもらっています。

総務

他チームとの連携よりも同チームワークがとても強い感じですね。

松田

どちらかというとそうですね。黙々と作業していっています。
けど全然重い雰囲気じゃないよ?(笑)めちゃくちゃ雑談してるしね(笑)

総務

はい(笑)楽しそうな光景をたくさん見てるので大丈夫です(笑)

リーダーとしての仕事

総務

チームリーダーの更にその上ポジションであるエンジニアリングチームの総監督が松田さんとなりますが、あえてここでチームリーダーのお仕事についてお聞きしたいと思います。
メンバーの要件定義業務のフォローの他に行っていることは何でしょうか?

松田

チームメンバーが作成したお客様の見積の確認や、プログラミングコードの確認を行っていますね。お客様のシステム環境に作業を施すのにもその作業の手順書を担当エンジニアが作成し、リーダーがその手順に問題がないかしっかりチェックしていきます。

総務

間違いが起きないようにしっかりとした確認工程も本当に重要ですね。

松田

そうですね。当たり前なことですがほんの少しの間違いでお客様の日常の業務に支障をきたしてしまったり、設定の見落としで最悪な場合はお客様が抱える顧客の情報漏洩の事故につながってしまいます。厳重なチェックを行っています。

エンジニアリングチームの目標

総務

当社がもっともっと繁栄するために、エンジニアリングチームではどのような目標を掲げていますか?

松田

目標は、やはり『プロダクトドリブンでビジネスを展開』していきたいというところですね。「ビジネスをもっとスマートに!」するために魅力的な製品を創りたい。当社の技術でもって、日本企業の役に立つ製品を開発する。そのためには、現状の開発業務の整備と、開発メンバーをもっと増やしていろいろな意見や考え方を取り入れて最高なものを創れたらと思っています。

当社の仕事に興味を持ってくださっている方へ

総務

当社の仕事に興味を持ってくださっている方へメッセージをお願いします。

松田

エンジニアリングチームで大切にしていることは「常にチャレンジャーであり、プロフェッショナルであること」です。自身の技術でもって何かを変える!という勢いでみんな取り組んでいます。びっくりするぐらい怖いもの知らずでいろいろなことに挑戦しています(笑)
是非当社で最高な製品を開発していきましょう!ご応募お待ちしてます!

総務

ありがとうございました!