News

お知らせ

News

【ニュースリリース】コールセンターの業務効率化を実現した 株式会社キューヘンの導入事例を公開しました

平素よりF-RevoCRMをご利用いただきありがとうございます。

この度、株式会社キューヘン様へコールセンター業務の大幅な業務効率化を実現すべくF-RevoCRMを導入させていただきました。

F-RevoCRM導入の経緯

コア事業である変圧器とその関連機器をはじめ、住宅電化関連機器、エレクトロニクス応用機器など時代のニーズに応えた製品を提供している株式会社キューヘンは、従来採用していた顧客管理システムの老朽化に伴い、コールセンター業務の運営力向上を目的として検討する中でF-RevoCRMを知り、費用面やサポート体制を中心に検討を重ね、導入に至りました。

F-RevoCRM導入後の変化

管理可能な情報量が増加し、システム自体の利用幅が拡大

導入前にコールセンターで行っている業務フローを整理して、改めてシステム設計を行ったことで、情報が一元化され、システム自体の利用幅が広がり、スタッフの生産性向上につながりました。

キューヘン独自の機能追加でユーザー様とのやりとりがスムーズに

キューヘンで行っているユーザー様と提携業者との橋渡し部分をポータルでまかなうことで、お互いの経由時間がカットされユーザー様への負担も軽減されました。

スピード感のあるサポート対応やシステム改修

導入後、かんたんな改修は自社で行ったり、月々のサポート費用圏内での改修も可能になったため、改修スピードがアップしました。そのため、F-RevoCRMを利用するスタッフはじめ、給湯器を利用するユーザー様のニーズに合わせた素早いリリースが実現しました。

F-RevoCRM導入のポイント

初期費用を大幅に抑えることができる

F-RevoCRMはライセンス費用が掛からずその分を業務効率向上のための取り組みに充てることができます。さらに月額費用の中である程度のシステム改修ができます。

一定のサポート費用で導入後の活躍の場を徐々に広げていける

システム導入後も、ヘルプデスクなどのサポート体制が充実しているので、新たな運営課題などをシステムに組み込む検討などのご相談も可能です。

昨年末に株式会社キューヘンのご担当者様へインタビューさせていただきました。
近日インタビュー記事も公開予定です!